Date : 2015/07/27 11:11

7月のシミュレーターからのユニフォームデザイン

3Dシミュレーション注文のデザイン紹介

2,925 views

今回はシミュレーションでお客様自身がデザインしたユニフォーム実績からほんの一部ですが、

まとめてご紹介いたします。弊社のシミュレーションは、一旦お客様がデザインしたユニフォームを弊社側でアレンジできるのが特徴です。お客様デザインそのままでご注文いただく場合もあれば、アレンジをたくさんするお客様もいらっしゃいます。その一部をご紹介いたします。

 

011

蛍光色の黄色とブラックを組み合わせたデザインにゴールドをうまくポイントに使っている
ユニフォームですね。胸のチーム名などを一部アレンジしてオリジナル感を演出していますね。
シミュレーションにないカラーでも、後ほどご要望をお伝えしていただければ、
こんな感じでカラーアレンジも可能です。

 

002

オーソドックスな縦ストライプタイプのデザインですが、ブラック×ブルーにグレーを使用しています。
よく、2色までは考えられるのですが、3色目をどの色にしようか悩むお客様も多い様です。
ぜひ参考にしてみてください。

 

001

ネイビー主体のカラーリングにピンクがぼやけて入っているように見えるユニフォームデザインですね。
このカラーはセレッソ大阪にも使われるカラーで
非常に人気があるカラーリングで、採用するお客様が多いですね。

 

003

アトレティコのカラーリングを採用したユニフォームですね。
個人的には好きなカラーリングです。

 

006

このデザインは非常に人気が高く、たくさんご注文いただいています。
エンブレムとチーム名はお客様持ち込みのデータでアレンジされています。

 

005

ブルー主体の迷彩カラー。アレンジはありませんが、迷彩のユニフォームはやはり目立ちますね。
迷彩はカラーの組み合わせ次第でカッコよくなりますね。

 

007

アレンジ箇所が多く、こだわりを見せていたお客様ですね。
オリジナルエンブレムやチーム名などマーキングはアレンジ可能なのでご参考にしてください。

 

004

カラーセンスが良いと思い載せてみました。今までもこのカラーリングは幾つか製作した経験がありますが、オーソドックスな赤、黒、白ではなく、あえて水色、黄色、グレーを組み合わせたカラーにするところはいいですね。

 

008

赤に紺というあまりないグラデーションカラーを思い切って使っているデザインですね。
ゴールドのマーキングが重厚感をだしている感じでいいですね。

 

009

シンプルなカラーリングもいいですね。白に濃いめのピンクを使用しているのですが爽やかに見えて
オールシーズン快適に着れそうですね。

 

弊社のシミュレーションからのご注文は、シミュレーションのデザインにこだわらずに、アレンジできるところが特徴ですので、一旦デザインを決めてからもマーキングやカラーの調整にこだわるのも面白いので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アルマジャパン 3Dカラーシミュレーター詳細はこちら