Date : 2015/04/01 10:00

3Dでユニフォームデザインの確認できるカラーシミュレーターが登場!

サッカーユニフォーム3Dシミュレーターシステムの説明

3,969 views
関連キーワード :

3dユニフォームシミュレーター

2015年4月1日から3Dカラーシミュレーターでお客様側で好きなカラーやデザインを選んで、チーム名やナンバーまでマーキングなどのデザインすることができるようになりました。

3Dカラーシミュレーターを試して見る

今回アップした3Dシミュレーターは、シャツのタイプ(形の違うシャツ)は全部で5種類あります。それぞれのタイプの長所を生かしたデザインがあります。お客様お好みのデザインに合わせてシミュレーターを作成してみてください。

作成したデザインを保存することもできるし、お友達と共有したりしてデザインを見せ合うこともできます。また、シミュレーターではできない細かい調整なども、弊社にお問い合わせしていただき、お客様しか見れない専用の3Dページで微調整の修正を繰り返すこともできます。ぜひお試しください。

 
 

RAGLAN02,シミュレーター

①RAGLAN-02(スタンダードラグランタイプ)
首元から脇の下まで曲線で縫い合わせるラグランタイプ。ほどよくボディにフィットして動きやすい形に仕上げている従来よりも若干細身のタイプ。

 
 

Raglan01,シミュレーター

②RAGLAN-01(スタンダードラグランタイプ)
首元から脇の下まで曲線で縫い合わせるラグランタイプ。ゆったり目に切れる少し大きめのスタンダードタイプで袖などが大きめに作られています。

 
 

SETIN,シミュレーター

③SET-IN(セットインタイプ)
一般的なTシャツなどと同じ肩口で縫い合わせているセットインタイプ。ゆったり目に着れる少し大きめで、袖などが大きめに作られています。

 
 

FIT TYPE,シミュレーター

④FIT-TYPE(フィットタイプ)
ボディにぴったり密着する細身のフィットタイプシャツ。動きやすく競り合いにもひるまない本格的な仕様で、体のラインが出やすいのも特徴です。

 
 

LADYS,シミュレーター

⑤LADYS-TYPE(レディースタイプ)
女性のボディラインを綺麗に見せるレディースタイプ。肩口で縫い合わせるセットインタイプでデザインもかわいいタイプを用意しました。